カテゴリー WEB企画 タグ .

今週のスクリプタ便り 【 戦場のスクリプタ 】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NEVER

おはよう御座います。
FCめがぶーにてスクリプトを担当しております吉原です。

本日、明日にかけて台風が来るというお話ですが、
こちら、関東某所では今だにわか雨がちらほら降り始める程度でして、
おかげで台風の影響を受ける事無く無事職場から帰宅することができました。
傘を使用せず帰れたのは幸いでした。
「バンダナにしてみてはいかかでしょうか」という同僚の提案により、
傘はハサミで裁断されていましたので。
思いのほかシワが目立ったのを見て、同僚が「これは伸ばさないといけませんね」と
それを手におもむろに退室しました。
しばらく経ち、なにやら解せない顔で戻ってきたので「どうかされましたか?」と尋ねたところ、
一旦水に塗らそうしたところ、水が弾かれてしまったというのです。
思わず笑ってしまい、「当たり前でしょう。それは傘だったのですから」と返したところ
彼もまた「いや、迂闊でした」と言いながら笑っていました。

…似非アメリカンジョークを目指してみましたがこれはコズミックホラーですね。
当たり障りの無い本日の一コマを丁寧に書いてみただけなんですが。
ちなみに、傘は僕のものではなく彼のものでした。
多忙な方なので疲れていたのでしょう。僕もまた疲れていたのです。
皆様お察し下さい。

それでは本編 制作のアレコレ。
テーマは「スクリプト」

他の面々がハードルをあげてくれました当記事。
スクリプトの意味、役割などについての私見は
以前の記事に書いてありますが、せっかくですので再度書いてみようと思います。

プログラマ以外の方にむけて書きますので、分かりやすくするために
少々解釈が乱暴な部分もあったりします。あくまで参考に留めてください。
プログラマ、スクリプタの方は皆ご存知の事ばかりですので
スルーしていただければ幸いです。

スクリプトとは、すなわち簡易プログラムのことを指します。
簡易とはどういうことなのか、当サークルでも使用しています
高橋直樹さんが作られたスクリプトエンジン「NScripter」を例に説明してみます。

NScripter(通称Nスク)では画像を画面に表示する記述は以下のようになります。

LSP (スプライト番号)、(画像ファイルパス)、(X座標)、(Y座標)
print (表示方法の番号)

これだけです。他にもソフト自体の動作に必要な最低限の記述を書きますが、
あわせても10行いきません。知識として必要なものもほぼありません。
上の例からすると、スプライト番号が画像を指し示す番号であること。
表示方法に種類(一瞬で表示したり徐々に表示したり)があり、
それらに決められた番号あることぐらいですか。

これが他の言語、例えばDirectXプログラミング(C++)などになると
Windowsの制御方法、DirectXアーキテクチャ、C、C++の文法、アルゴリズム、
オブジェクト指向プログラミングなどやっていればデザインパターンなど
そもそも知っておかねばならない事が大量にあります。
結構テキトーに並べてみただけでもこんなに。
これらを学び、スクリプトの何倍もコードを書いてようやく「1枚」の絵が表示されます。

やや誇張もありますが、難易度に関して歴然とした差があるのは事実です。
僕は上記のC++とDirectXでゲームが作れたりしません。でもゲームを作れたのは
スクリプトがあったから。ありがとうNScripter!!

と、まぁNスクの宣伝ではなくスクリプトのお話に戻ります。
簡易プログラムとは、僕のように「プログラミングできない人」でも
ソフトを作成できるほど「簡易」な訳です。

じゃぁ何故「簡易」であるスクリプトが必要とされるのか。
いくつか私見を述べます。

理由の1つは「特定の要素に専念する」ためでしょうか。

たとえば、これはライターの宗岡も書いてましたが、
システムを凝らないADVなどにおいては「演出」などに専念するためだったり。

作業時間は有限ですから、
プログラミング特有の小難しく長々とした下処理など省いて
より重要とされる部分に時間を使いたいという訳です。

そしてもう1つ、「餅を餅屋に任せるため」。
まずプログラマ全てがゲームの演出などについて造詣がある訳ではありません。
映像作品などの演出について深い造詣があるものの、プログラミングはできない。
そういった方がいるなら、その方が演出部分を直接作れれば、より見栄えの良い物ができます。
他の例をあげるとWEBデザイン業界では「JavaScript」などよく用いられたりしてますし。
ゲーム業界でも、ライターの方がスクリプタを兼任する例があります。

以上が、僕の思うスクリプトが必要とされる理由です。

最後に、Nスクについて少し。
NスクはスクリプトエンジンなのでNスク用のスクリプトを
プログラミング言語の代わりに用いますが、「簡易」プログラムと
言い切れない部分があったりします。
「簡易」な命令郡を「難解」に組み上げて用いることで
より自由で複雑な動作が出来たり。
僕は、そういったスクリプティングを初めて見た時、
ある種の「芸術」なんじゃないかと感動を覚えました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトの人気記事もどうぞ

カテゴリー WEB企画 タグ .
前の記事
noimage
名前
次の記事
noimage
毎回タイトルには困る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です